基幹運動
仏事 Q&A
教義と安心
布教法話
りびんぐらいぶず
行事案内
正覚寺
syougakuji's website

 りびんぐらいぶず 
H21年12月第2号の2_お取り越しの報恩講_その2_和歌の浦曲の片男波の_
りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成24年

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成29年

H21年11月第2号_末灯抄第12通(御消息第26通)浄土にてかならずまちまいらせ候べし

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成19年 18年以前

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成25年
H21年9月第3号_親鸞聖人七百五十回忌滋賀組お待受法要_歎異抄2条

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平成21年

H21年11月第4号_ありがとう、勿体ない、おかげさま(AMO)のこころ_愚の力

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成21年

りびんぐらいぶず断章

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成27年

H21年10月第2号_信心正因は菩提心正因
H21年12月第3号_称名のこころ_十念誓意
H21年12月第1号_念仏往生の教説と信因称報の教説と

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成22年

H21年12月第2号_お取越しの報恩講を振り返って_如来の作願をたづぬれば_二河白道
りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成23年

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成28年

H21年11月第1号_開かれたお寺を目指して_基幹運動_門信徒会運動_
H21年1月第3号_春の七草に聞く阿弥陀仏の救い_
H21年2月第3号_讃歌「ほとけはつねにいませども」見遇から聞遇へ
H21年11月第3号_「ありがとう、勿体ない、御蔭様(AMO)活動を推進しよう

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成20年

りびんぐらいぶず・・・・・・・・平成26年

H21年1月第1号_お正信偈拝読その1「帰敬序」その2_大行釈_六字釈_称名_勅命_聞名_称えて聞き入るみ名の働き
H21年2月第1号_お正信偈拝読その2「法蔵菩薩因位のご苦労」
H21年3月第1号_お正信偈拝読その03_十二光_「阿弥陀如来の果位の証果」
H21年4月第1号_お正信偈拝読その04「本願の名号は正定の業なり」その1
H21年5月第1号_一念多念証文_大行釈_六字釈_信心獲得へのみちゆき
H21年5月第4号_尊号真像銘文_称名は仏徳讃歎_さびしかったらお念仏お称えなさいませよ
H21年10月第3号_ハチドリのひとしずく_その2_
H21年9月第1号_お正信偈拝読_等覚を成り大涅槃を証すること_必至滅度の願成就_その1
H21年1月第2号_名号を称すること
H21年2月第2号_浄土和讃第3首(讃阿弥陀仏偈和讃第1首)_弥陀成仏のこのかたは
H21年3月第2号_浄土和讃第04首(讃阿弥陀仏偈和讃第02首)_智慧の光明はかりなし
H21年4月第2号_お正信偈拝読その04「本願の名号は正定の業なり」その2
H21年5月第2号_一念多念証文_聞其名号_
H21年3月第3号_観経_光明遍照十方世界、念仏衆生摂取不捨
H21年6月第1号_信文類_三一問答_真実信心は必ず名号を具す_母の残した言葉
H21年6月第4号_歎異抄_ただ念仏して弥陀にたすけられまいらすべし
H21年7月第3号_高僧和讃_曇鸞讃_おくりびと_旅立ち
H21年8月第3号_大経_阿南の自問_唯然ーやや、しかなり
H21年4月第3号_信文類_一念多念証文_聞く_信心_浄土宗_愚者_往生
H21年5月第3号_尊号真像銘文_仏徳讃歎に恵まれ、その名号のいわれを聞いて信心歓喜する_
H21年6月第2号_行文類_両重因縁
H21年7月第1号_一念多念文意_聞其名号_きく_信心_勅命の他に領解なし
H21年8月第1号_お正信偈拝読_如来所以興出世_唯説・唯聴弥陀本願海
H21年6月第3号_行信不二・二種一具の法門_共命鳥_キッズサンガ
H21年7月第2号_一念多念文意_聞其名号_きく_信心_如来様の直説
H21年9月第2号_慚愧・歓喜の涙君
H21年10月第1号_お名号を聞くとは_Ver1
H21年8月第2号_正像末和讃_恩徳讃_映画:おくりびと_Departures
inserted by FC2 system